マ ー ス さ ん 職 場
兵庫県加古川市の自動車キズヘコミ板金塗装店



まいど!  いらっしゃい!



加古川情報ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
にほんブログ村




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

マースさんチョイス イマメロ1976
◆1976年生懐音不定期更新◆
懐メロ&キュンとくる楽曲はこちらこちらから





愛車DIY♪ みんカラ
minkara.jpg

categories

archives

加古川情報ブログ

♪車屋 カスタム 色々♪

にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
↑ ↑ ↑ ↑
クリックしてネ♪

ラパン板金塗装

0

     

    今日の加古川は雨は小康状態です。

     

    まだまだ梅雨はこれからです引き続き天候には気を付けていきたいですね☔

     

     

     

     

    さて本日の作業場は、リピーター様ラパンの板金修理のご紹介です。

     

     

    01194a137ed6c9ab3b3ef781d858e8f55c6aaeffe3.jpg

     

     

    今回の損傷は右のリア側面です。

     

     

    01ef34ee8f45e498f9deba33e6e6829aaec6e3545c.jpg

     

    リアドアからクォーターパネルに緩やかにヘコミとキズが入っているような感じです。

     

     

    01b1398cc96f82ed8cf6d82e6aaf14deec6593037f.jpg

     

    まずはサンディングから開始。

     

    特に板金が必要そうな個所は、クォーターパネルとドア後方部分です。

     

     

    012ab542ee3190fd1d6d51e38096579a5fb6e69379.jpg

     

    板金はスタッド溶着で点付で3回ほど引き出せば完了です。

     

    そこからパテを一回入れて面の形成を整えます。巣穴は見た目無いためポリパテはカットいたしました。

     

     

     

    01e719135eabb7dc350050d88098d1421e2b1ac608.jpg

     

    サフェーサーはハイソリッドにて塗布し、ここで最終の歪み抜きと下地を進めます。

     

     

    012c5d1214ca1b960887583fd59d05f3e739e0eab9.jpg

     

    今回は塗装を2回に分けて、小範囲でお安くなるように計らいました。

     

     

    01586e75fce3da9787a4ffffe37dffef2a2d1ffeda.jpg

     

    ドアは小さい範囲の損傷でも、塗装は大きな面積になります。

     

     

    01b0f28b5d1c13c3c5372f80ee61c76ecc18e46400.jpg

     

    はい!綺麗にお安く元通りでございます!!

     

     

    いつもご利用くださいましてありがとうございます!!!!

     

     

     

     

     

    にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

    矢印矢印矢印

    ブログ村ランキングに参加してます! ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

     

     

     

    #ラパン板金塗装

     

     

     


    よくやってしまう内輪差による損傷板金塗装☆マークX

    0

       

       

      雨が猛威を振るっております🌀毎年のように被害をもたらす梅雨ですが、最近の気候では台風よりも恐ろしい梅雨前線(>_<)

       

      この異常気象はもはや当たり前の気象となってきつつあります(+o+)

       

       

       

      今後日本のどの地域でも個々でしっかり防災の意識が必要となってきそうです。

       

       

       

       

       

       

       

      さて本日の作業場は、しばらくお預かり中だったリピーター様マークXの側面板金修理が完了いたしました☆

       

      0161370ee0cd9c97a2e8420f6d8cae7a9fc0d48a45.jpg

       

      損傷個所は、内輪差でよく擦っちゃう左リア側面

       

      0176d76ad5d49c2a61e0b84eb0acab0e234cc35189.jpg

       

      クォーターパネル、リアドア、ロッカパネルモールの深いヘコミです。

       

      見た目以上に内側に凹んでおります。

       

       

      そして、今回の修理ついでに、リアバンパーの変形凹み

       

      01f92c07d7ae4bd8334d18e996ff08eb093b9d2b84.jpg

       

      こちらは、一旦内部に押し込んで戻った損傷で、バンパーの一部にフレーム先が当たって伸び曲がっている箇所がございます。

       

      牽引ホールカバーも外れてしまう状態。

       

      こちらの修理も追加でご依頼いただきました。あと車検ですね☆ありがとうございますm(__)m

       

       

       

      さて、それではサイドの板金修正から参ります。

       

       

      017eadcc3db7f20af0c300357aa9b59d4e4c6e8d3a.jpg

       

      サイドモールは取り外します。

       

      今回の損傷修理は実費修理の為できるかぎりお安くとのご依頼ですので、全て交換せず修復し、エコノミーでエコロジー修理です☘

       

      01f3134bd10c6e97fc2027ce7b4b81a0e8cf0b4ccb.jpg

       

      まずドアの内側、約3僂曚鋲眤Δ鳳んでいますのでその縁を板金することから始めました。

       

       

      01e15b970c6c0a792bf2d310efa212c1eeaa3b94ec.jpg

       

      ドアの深いヘコミ(塑性部分)をじわじわと全体的に少しずつ板金します。

       

       

      015d992d955e5ef351b9fb62d12e5d3c9c36208102.jpg

       

      全体的に平均に面を引き出させて行きます。

       

      01e55169a7f449e3bad4239e243dfa5fae0d732233.jpg

       

      一旦少し沈んだ状態で、今度はクォーターパネルの板金へ。

       

      018e796eb5e9b2e2133af87c3ef485a9c542e598c3.jpg

       

      クォーターの先が潰れてしまっていますので、少し厄介な板金。

       

       

      01562f8979c4dfb742c691d2166c8c932ca34eab7b.jpg

       

      一先ず粗出しまで完了。

       

      ここからはロッカパネルモールの変形修正へと移行いたします。

       

       

      016de49b2f06dbfecbf65a6495eaf9af91636a7c29.jpg

       

      熱を当てて急激に冷やすのを繰り返して形をある程度戻していきます。

       

      0188ef0ac7573ed92ada1db26515842b288326eafd.jpg

       

      形はある程度戻りまして、歪みを分散させた個所はパテで処理していきます。

       

       

      この後縁の微妙なチリは、ボデーと仮合わせを繰り返して、ドア&クォーターパネルは板金、モールは熱修正を繰り返します。

       

       

       

      01aa62be25e0bc3bd92e80d64fc521e8b6b5013404.jpg

       

      さて、加熱修正が整いましたらサンディング。パテ個所は出来る限り全て旧塗膜を削り取り地を出します。

       

       

       

      されではリアバンパーの方の修正へ行きましょう。

       

       

      01cac872f652c952c281cbd8fb0b80f98a7bc3fd08.jpg

       

      バンパーは取り外しはしないでつけたままで進めます。

       

      加熱して変形を整えます。

       

      0154b530be39b81afd8e3e62656ec84e0fea6803bd.jpg

       

      今回難しかったのは、リアのバンパーの骨組みに当たるホースメント先にバンパーが当たってしまっていまして、素地が伸びてしまっている事です。

       

       

      これに関しては完全な歪みを抜くことは難しいため、緩やかな波(目には分かり辛い)をあえてパテで形成し自然なフォルムを作り直します。

       

      011554fbe047e4978268d0503b4b3436b8235ae2d3.jpg

       

      こちらも変形修正を終え素地を出していきます。

       

       

      今回は全体的にお安くご提案のためパテ作業は大きく段階を踏みません。

       

      0186ca0b371f333058513b220925bba6e2778fa637.jpg

      017e9f4ed635db8681a0b27ef3f1de90e120495611.jpg

       

      01883f4c01c6ea0418b285e2a381162395089ae368.jpg

       

      0186dcfaa241362210187bc443f2b67a1d5ee996f0.jpg

       

      今回は、ポリパテは入れず、サフェーサーをハイソリッドに塗布し、スプレーパテで最終のひずみと巣穴処理をいたします。

       

       

      01dc786ba3a9edee9366976334bec789fe8d1687e6.jpg

      012dace117554e41a46457041a14aff7e0af20f1e2.jpg

      014bf5b4bb086187447600cdd00e880f22db5d0d1e.jpg

       

      それぞれ、スプレーパテ仕様のサフェーサーをかなり厚塗りし、最終はラッカーフィラーで巣穴や歪みを整えます。

       

      ここからもパテ作業と同様に、中々の時間と手間、腰と背中に来る作業が始まります(+o+)

       

       

       

       

      01d676b2a03eca48f7eafc88d71a57e9b92eb9b4da.jpg

       

      はい!大変だったひずみ抜き作業を終え塗装へと移行いたします。

       

      今回はクォーターパネルは小さい範囲で塗装。

       

      0150d16f1705786649c88407e7aca66a64987be11f.jpg

       

      ドアは大きな範囲で塗装。

       

      010e84ae3a52832b47c52c353c37275ffc1959e5cf.jpg

       

      ロッカパネルモールも小範囲塗装。

       

      01252a45b75120c2a966f1acbc626bfd1a5ea1735b.jpg

       

      リアバンパーは2/3を塗装いたします。

       

       

      それぞれ範囲が異なるのは、メタリック色は大きな範囲で塗装しなければ、ムラが出ます。とくにこの梅雨時期は湿度も高くドアやバンパーなど目に付く個所は大きな範囲で時間をかけて色暈しを行います。

       

       

      01c5bb243b5653938a3d15726f30b87ca76ff5afe5.jpg

       

      クォーターはこの様に別塗したほうが、塗料も安く済みますし、色ムラは小さい範囲なので出ません。

       

      01192b0269479368df967e20fb7dd71b6b7e92b4e8.jpg

       

      ドアは小さく塗装は難しいパネルです。ですから塗料は多く使用しますがこれはクォーリティのため仕方がございません💦

       

      01b91542bc220e5c44a0199ef9ca61dfc0cab88f82.jpg

       

      リアバンパーも、プレスの少ない形状なので安易に小範囲だとムラが残るため大きな面積で。

       

      013605b0d02e15687ae8339d3b57b103a857963d13.jpg

       

      ロッカパネルモールは、下側の目には付きにくい箇所なのと細い形状なので、小範囲塗装でお安くが可能です。

       

       

       

       

      最終は大きな面積の個所は肌調整を行い、小範囲塗装はぼかし磨きを施して完成です☆

       

       

       

      ■内輪差損傷のビフォーアフター

      0176d76ad5d49c2a61e0b84eb0acab0e234cc35189.jpg

      before

      010de9f68c9d93f55af18a66b9451d39d82c7286ee.jpg

      after

       

       

      ■リアバンパーの大きな変形ヘコミ

      01f92c07d7ae4bd8334d18e996ff08eb093b9d2b84.jpg

      before

      019cc571596ae92b4d87cf1044047d25fa2f655545.jpg

      after

       

       

      シルバーメタリックやホワイト系の淡色車は、修復後の歪みが分かりにくいカラーリングです。

       

      この場合今回の損傷で通常では、交換修理や大面積塗装修理などでびっくりする価格になりがちですが、交換修理に比べかなりお値打ちで修復が可能でございました!

       

       

       

      最後は車検を本日完了させてご納車となりました!!! 

       

      今回もマースガレージを御利用くださいましてありがとうございます!!!

       

       

       

       

       

      にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

      矢印矢印矢印

      ブログ村ランキングに参加してます!

      ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

       

       

       

      マースガレージでは損傷にもよりますが、交換せず板金修復を得意とする板金塗装専門店です!びっくりするぐらいお安くそして綺麗にして差し上げます♪

       

       

      #マークX板金塗装 #側面板金 #内輪差事故修理

       


      アクアお安くあちこち板金塗装☆

      0

         

        蒸し暑い毎日が続きます。

         

        本日の作業場はお預かり中だったアクアのあちこち板金修理が完成いたしました☆

         

        011da32e8322f15453012716a779e2eeb07d5d0c3d.jpg

         

        前後バンパーのえぐれキズ3か所と変形ヘコミ、そして右フェンダーのヘコミです。

         

        今回はあちこち広範囲の小範囲塗装と言うちょっとややこしいご提案ですが(^^;バンパーは小範囲塗装で、フェンダーは1/1塗装です。

         

         

         

        キズの個所は下の写真です。

         

        01daa450dad4aface41a4a86ae1bd4c45ed59233b3.jpg

        .侫Д鵐澄爾離悒灰

         

        01d8a589d0fc937d5eb74deda104ef48b7b9351f00.jpg

        ▲侫蹈鵐肇好櫂ぅ蕁爾留Τ僂離ズ

         

        010372be2af391c4918e703547daeb80af11140997.jpg

        フロントスポイラーの左側のへこみキズ

         

        01cdba342892ac5c6c93e985e3e1ed948e9d9a54f9.jpg

        ぅ螢▲丱鵐僉爾留βκ儼船悒灰澆肇好櫂ぅ蕁爾離ズ

         

        01f7e06ef4ea31c36af0fb6a1444fd4faefa3175bc.jpg

        ゥ螢▲丱鵐僖好櫂ぅ蕁爾離ズ

         

         

        まずはフェンダーの板金修正から開始です。

         

        019aa36ffcf82697badbb337b25a228bc5123a25e7.jpg

         

        スポット溶着で板金開始。塗装を削ります。

         

        0108e9810f408799a46ecc5b719305d000471de69c.jpg

         

        溶着し引っ張ります。

         

        019d8491d35e68cd0c99a74d904c9b4be6b06894d5.jpg

         

        ハンマリングし板金完了です。

         

         

         

        続いてはリアバンパーの変形修正。

         

        013ffa3ef0f4114e45c960330405b47b69145febad.jpg

         

        まず大きいへこみの修正を終えます。

         

        0165ca980d978c2d28c714bd5a07f3289387e2a4b4.jpg

         

        こんな感じ。ここからはリアバンパーは取り外して修正にかかります。

         

         

         

        ではフェンダーのパテ作業へ移りましょう。

         

        01d3cd9fb409988915c1437faff0a52a6c8e73bd72.jpg

         

        パテは2回で完成です。

         

        0122bc0c6cf32fc466f4e1876872f8e0444d3f4a74.jpg

         

        サフェーサーで下地を作ります。

         

         

        バンパー類の補修へ。

         

        01f74f4e58f5bec0a5d4ff77e60ff558e9dd77383a.jpg

         

        サンディングします。フロント右側と、リアの左側のキズはサンディングしてからそのままパテ作業へ移ります。

        かなり下側まですられて居りましたので念入りに。

         

         

        017371d43d9cf87547552b977c84d447f42afc6982.jpg

        0109af21d504a10d8572bfcffe2201f4af46bd87c9.jpg

         

        この2か所は傷が浅いためパテは一回で完成です。

         

        0173469303e0b66a6042e6e95e0a2411ad81ba8176.jpg

        0191317b6cedf9c16580ac52c7d5ca770e81ef6891.jpg

         

        それぞれサフェーサーまで完了。

         

         

        フロントの左側はえぐれが大きくちょっとへこんでおります。

         

        016a6d75b62d68da344f7e52563dc4f2bdad2c34af.jpg

         

        変形の修正が難しいため吐出した部位を削り、パテで成形することにします。

         

        017807da5395589be32b05ee2f9d1261b7797c4060.jpg

         

        パテは4回も盛ることになりました。

         

        01df27b00df41a71c51313294ff3ce474b32105456.jpg

         

        サフェーサーはハイソリッドに塗布し、さらに歪み抜きを行っていきます。

         

         

        リアバンパーの右側は変形個所をさらに微調整の過熱修正を行いサンディングです。

         

        0127c07008896421a6404cc7535ee83ca9c78c6b47.jpg

         

        外してみてさらにスポイラーのキズに気づきます。

         

         

        01159910c2011c095826385c044e8db1a0cc0fe122.jpg

         

        スポイラーは2色塗装になりました。

         

         

         

        さてそれぞれ下地を整えマスキングへと移ります。

         

        01a5fffd0af218073b55f9dccff9728c441b8d4a96.jpg

         ̄Ε侫Д鵐澄

        015c8facc1edf493da08a085987f8eed47e31c0c5f.jpg

        ▲侫蹈鵐肇丱鵐僉璽好櫂ぅ蕁識β

        014ec10c4482ca4869c61420858249535197da6e2a.jpg

        リアバンパースポイラー左側

        0101a6ca593a241c1ae640ee113fcb84924e727722.jpg

        ぅ侫蹈鵐肇丱鵐僉璽好櫂ぅ蕁失限

        01feca1d9461fb2e686fa4118ed44c2e4c5e6d505e.jpg

        ゥ螢▲丱鵐僉失限Δ魯好櫂ぅ蕁爾離帖璽肇麌分を先に塗装し

        01e98c066511c6d6d10812acd81476447f70532edd.jpg

        カラーベースのみを塗布しマスキングし直す

         

        01b087d82c06753d4872ebe9b399ed90ab1b34d86d.jpg

        上側のカラーベースを後で塗装しクリヤーは一気に入れます。

         

         

        それぞれ塗装へ移ります。

         

        0137596225757000aae4d1f89cf9c1e55e03ebe0ed.jpg

        フェンダーはピラーまで暈しました。

        015a8eee51c80e3c0bf0c0614369574a31c43f8474.jpg

        01fbfae40232276394f85fd58b4f08b172e4879319.jpg

         

        0173db4ff0d3a60e5fb5f3ac9576b3cf98477bffc2.jpg

        0162d01b3105f625d9f93496b9017ea3bb56627ba9.jpg

         

        綺麗に塗りあがりました☆

         

         

        塗装終えは乾燥後それぞれぼかし際を磨き、ボカシ跡を消します。

         

        015f316d1e60c8574a1c1c77a99175c8843874d5cf.jpg

         

        フェンダーはしっかり肌調整を施します。

         

         

        0135667674c63906ab70dc3337b5a72042cbba842b.jpg

         

        エンブレムも今回は再利用。

         

        しっかり両面テープを貼りなおします。

         

         

         

        完成です☆

         

         

        01d9243fb6cb66cad7cc38f9723b19300e32b24a63.jpg

        ,悗海鵑任い織侫Д鵐澄

        018f701c8bc31241f2c60136c57de27eeb230a77a0.jpg

        ⊇が入っていたフロントスポイラー右側

        014d5bfd700f7fdf0ab4d50d0bb9d65fd10e109f6a.jpg

        傷が入っていたリアスポイラー左側

        01aa1fdfbccf66d459f817c20d9f2273faa8535fd7.jpg

        い┐阿譴鴇し潰れたフロントスポイラー左側

        0137e57eb7d4160d739c074e6d56011e4509d9e37c.jpg

        ヂ腓くヘコンで広範囲にキズが入ったリアバンパー右側

         

         

         

        お安く、きれいに元通りです☆

         

        この度は数あるお店よりマースガレージをお選びいただきありがとうございます!!!今後とも御贔屓くださいませ(^_-)-☆

         

         

         

         

         

         

        にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

        矢印矢印矢印

        ブログ村ランキングに参加してます!

        ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

         

         

        #アクア板金塗装

         

         


        ミニクロスオーバー車検

        0

           

          最近急に甘いものが食べたくなることがありまして、コンビニへ行ってつい買ってしまうスイーツ。

           

           

          0164dd585ae0af7fa9e76154f41b504686382be312.jpg

           

           

          いやぁ、気にせず買ってきたものをテーブルに並べると緑一色(-_-;)

           

           

          そういや、娘が学校帰りに食っているモノとまるっきり一緒だと嫁ハンに突っ込まれました💦

           

           

           

           

           

          さて本日の作業場は、お得意様ミニの車検でございました。

           

           

          01b9a176cb20e19f686b9e155662d7b45ca07123e2.jpg

           

          走行距離は何と16万キロ。

           

           

          しかしかなり丁寧に乗られているお車でメンテナンスもしっかり行われていたため不調な箇所は全くございません。

           

           

          今回は消耗品のタイヤを交換。

           

          0198f4825af8bc65d6ea3e2e5504a0c83ea23d4f38.jpg

           

          フロントの二本。

           

          18インチなのでタイヤも高くつきがちですが、信頼のブリジストン制DAYTONは比較的安価にご用意できます。

           

           

           

          それからバッテリー。

           

          輸入車のバッテリーは大型です。

           

           

          016fcd455527b67fd57a6b3951ffa73af1a8b54ef2.jpg

           

          バッテリーはこのカウルトップパネルの下にあります。

           

          0114355b6d418b3201d88da60d96025205944be4fd.jpg

           

          今回はパナソニック製のカオスバッテリーで人サイズ容量の大きいサイズをチョイスです。

           

          01c6d2cf28107b43c66bcc755a748d4eea01bd306f.jpg

           

          これで安心です^^

           

           

           

          いつもご利用ありがとうございます!!!

           

           

           

           

          にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

          矢印矢印矢印

          ブログ村ランキングに参加してます!

          ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

           

           

           

           

           


          総歩数30キロ「美濃から越前を鉄道とバス歩きで縦断旅」へ行ってきました

          0

             

            早いもので先週の事ですが、作業場交代さしていただき、前々から計画していた旅路を完遂してまいりました!

             

            題して「旧越美線全線走破の旅」とでも言いましょうか。まぁ丸三日かかる旅でございました。

             

             

             

             

             

             

            この地図で赤字の路線。越美南線(現在の長良川鉄道)を乗り潰し、終点北濃から九頭竜湖までバスと徒歩で移動し、JR越美北線を経由しました。

             

            途中、美濃太田、美濃市、郡上八幡、越前大野、一乗谷で途中下車し、昔ながらの情緒あふれる宿場や小京都、歴史深い街並みを歩きつくす旅となります。

             

             

             

             

             

             

             

            今回の旅は改めて旅の雄大さを知るきっかけにもなり、もちろんしっかり充電できました!!

             

             

            いやぁ。旅っていいものです🚃

             

             

            貴重なお休みをいただきましてありがとうございます!!

             

             

             

            旅の記事はこちら>>mars旅<美濃→越前旅その 

                                            <美濃→越前旅その◆

             

             

             


            だいぶ大きなリア損傷。。。格安板金修理でお財布にやさしく治りました☆ワゴンRスティングレー

            0

               

              少し梅雨の中休みが続いておりますが、蒸し暑い日々が続きます。

               

               

              そんな中今日の夕暮れ車のタイヤ付近からブクブクと変な音が聞こえるではないですか(+o+);

               

               

               

              なんやなんや!?

               

              という事で目をやると

               

               

              01f2398518429b8c0f98250bd0e715b2dd89f69d0c.jpg

               

               

              えっ!?

               

              一瞬、クモか、サソリに見えて、腰ぬかしそうになったのですが、、、

               

               

               

               

              01ca1301fe4fb4ae67097fa4686b2b404b4a5155ee.jpg

               

              なんとカニが現れた!!!!

               

              ブクブク音の原因はこいつの泡吹く音だったのです💦

               

              いやぁ。マースガレージは色々な生き物がどこからともなくやってくることが多いのですが、結構大きなカニでしたよ💦

               

              周りに川も水辺もないのにいったいなぜ❔(?_?)

               

               

               

               

               

               

               

              さて、本日の作業場はお得意様のワゴンRスティングレーのリア板金塗装が完了し納車でございました。

               

              013cede103a8cc1e3882caa62917241b136759cd18.jpg

               

               

              今回はリアの大きなヘコミ。

               

              010df2d5f01e7c163484872fc827f1bac15ce1e09f.jpg

               

               

              01802131caba349c9eaa763d9d6e6398d619d60d30.jpg

               

              右リアがかなり大きな損傷。

               

              クォーターパネル交換レベル。

               

              01a119e96c61b913614bb69517ed9cc9db99b786ed.jpg

               

              左側は別事故だと思うのですが、テールライトが割れておりました。

               

               

               

              今回は、実費修理&もうとにかく安くとのご依頼でございました。

               

               

               

               

              テールライトは交換になりますが、そのほかは全て修復することにより、交換修理の1/4程度の料金でご提案させていただきました。

               

               

              ただ、仕上がりは少し歪みが残ったり、バックドアなどは筆塗で処理するなどで対応です。

               

               

               

              012d2cfbd7bda03b4a3878ff07eb1d77cabe13b8ce.jpg

               

              まずバンパーを外す。

               

              クォーターはだいぶ前に押されており、ボデーの寸法がずれています。

               

              ここを粗出しいたします。

               

               

              01a405db1ca817a4c37a2b2e5368b03768fdf7845f.jpg

               

              バックパネルもじわっと押されています。

               

               

               

              01070930aaca8912a2b0b34135b2b4622249117b75.jpg

               

              角を溶接付けして引っ張り出します。

               

               

              0195fd60ad02823981e462baebe76a1c8ec55b417b.jpg

               

              バンパーがこれまたぐっしゃり。

               

              01818d69f743afc5d01a0ae2ac6e22460035ce8fd3.jpg

               

              反対側は下側を大きくへこませております。

               

               

               

              01f53bc8eed12107c30dfff701c109af7028eb1679.jpg

               

              とりあえずは加熱修正しパテ→サフェーサーへと進めます。

               

              01c4752a20c8b2e7a32f929674fb7345309cc1060f.jpg

               

              パテは2回で終わらせ、ハイソリッドにサフェーサーを塗布し、巣穴細かな歪みはラッカーパテで仕上げます。

               

               

              013eea5402fce6af36f30a80212a0040a6640f85a4.jpg

               

              反対側はまだ損傷が少ないため、巣穴などは少なめに仕上がりましたね。

               

               

              0121cd24cc738ffc69db16cc1642424c736bd62ae2.jpg

               

              クォーターも、パテ→サフェーサー→ラッカーパテで進めていきます。

               

               

              バックパネルの損傷は粗出し板金後、塗膜割れ部位に関しては、錆止め処理をし、筆刺しで済ませました。

               

              0116b120febdb3356af608c6a9577380f3f788a8fd.jpg

               

              013914aac430a1927b9b47b79e8c0cbfc62a7eb5bb.jpg

               

              019b9534c26688290fdcd96c610765fd4e04f65a72.jpg

               

               

              塗りあがりました☆

               

               

               

              016ca44531d36fc6e31ec2582d2218932ce22afd5b.jpg

               

              組み付けて完成☆

               

              歪みは多少ありますが、さほど違和感はなく何といっても激安で完成です☆

               

               

               

              01b261ccfef2c2f9f82842a49a4d663fe4231c9dc5.jpg

               

               

              いつもご利用いただきありがとうございます!!!

               

               

               

              ただいま損傷にもよりますが、レストレーション板金修理は9月下旬まで混雑しております。ご依頼の際はご予約いただき順に作業させていただきます。

               

              通常板金修理はこの限りではありませんので、お気軽にお問い合わせくださいませm(_ _)m

               

               

               

               

               

               

              にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

              矢印矢印矢印

              ブログ村ランキングに参加してます!

              ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

               

               

              マースガレージでは損傷にもよりますが、交換せず板金修復を得意とする板金塗装専門店です!びっくりするぐらいお安くそして綺麗にして差し上げます♪

               

               

              #ワゴンR板金塗装 #このヘコミ交換せずに直りますシリーズ #レストレーションリペア #リア板金


              よくやってしまう左後方のヘコミ修理板金塗装☆ヴェゼル

              0

                 

                しばらく晴天が続いて梅雨の中休みでした。

                 

                 

                そんな中、作業場も少し一旦落ち着いたので、前々から計画していたひとり旅を完遂して参りました(^^)/

                 

                011b85f1e13ca2329cd6625ecc23bfcada9ab529d4.jpg

                 

                一日数本しかやってこないローカル線を利用して鉄道とバスと徒歩で行ってきました。

                 

                 

                0120d29d18ac41ebce53f66161cea374cc676e91f3.jpg

                 

                県境を越えるハイキングは総歩数30キロにも及びました。

                 

                 

                017717b627c1e2ac4038c090b1e33430049675d0bb.jpg

                 

                時間を忘れ忙しい日々から少し遠ざかるトレイル旅は、脳内のリフレッシュにはとてもいい感じ🎵体力はかなり消耗しますが💦

                 

                 

                 

                ローカル線のどん詰まり駅で汽車を待っていると駅管理のおじさんに笑いながら「今日はここで野宿するん?」と聞かれたり💦地元のおばあさんに村の昔話を教えていただいたりと貴重な一期一会の出会いもひとり旅ならでわ(*^-^*)

                 

                 

                011081afb1376ed635ec1c12c476ce071aa30732a9.jpg

                 

                はたまた、ローカル線を途中下車して、長閑な田園風景をボーっと眺めるのも贅沢な時間でした^^

                 

                 

                 

                という事で、近いうちにまとめてブログ記事に起こします(*^-^*)

                 

                貴重なお時間を頂きありがとうございますm(_ _)m

                 

                 

                🚃過去の旅記事はこちらから>>mars旅🚃

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                さて、本日の作業場はヴェゼルの板金塗装が完成いたしました☆

                 

                 

                0148877b0a4bbae76da5b1931d8a7d40ee767a1cd8.jpg

                 

                 

                今回はよく擦ってしまう、左後方側面のヘコミキズ修理です。

                 

                 

                01ca215b973e8806e46f114b93ed05505f7ebd3360.jpg

                 

                凹みはリアドアに二カ所と後は擦り傷が中心の損傷です。

                 

                 

                今回はドアとクォーターパネルは板金修理。モールは塗装再利用ではなく新品に取り替えでご提案です。

                 

                 

                 

                01a9940d5ce671154852459fa81199e537e80857b7.jpg

                 

                まずはヘコミの周辺をサンディングし溶着板金から開始です。

                 

                 

                01ff97cd65d5e70cf3dd058a4d6b72704ae67d6270.jpg

                 

                深いヘコミではないので熱を落として優しく引き出します。

                 

                 

                01303a2903e993ae3ee3f8f69d48b01715576a599e.jpg

                 

                凹むと周りが盛り上がるので、引き出しながら周りを叩くスタンダードな板金で完了。

                 

                 

                013ff32ec2f08ace84b932b60a05415041cd8ceca3.jpg

                 

                パテで形を整えます。

                 

                 

                01c2f7e8ff6866fe720682e5427f8b44f88c843331.jpg

                 

                サフェーサーをハイソリッドに塗布しさらに面を均して行きます。

                 

                 

                01608497be64f55dab3abf130b6011bcd605398145.jpg

                 

                では塗装へと入りましょう。

                 

                 

                012308f7b27a333a1dbfa3872576da6cb93bbcaa17.jpg

                 

                塗装はプレスラインを利用し少し小範囲で塗り上げました☆

                 

                 

                014b2a7482d352c4e406856070c733da838a7e306a.jpg

                 

                塗装完了後、焼き付け乾燥を置いてから、800番手からの耐水ペーパーにて研磨し塗装面の仕上がりをさらに滑らかに塗膜肌調整を行います。

                 

                 

                0112aaa101a6b9d6c0e21d439306173be22039de4c.jpg

                 

                そしてモールを取り替えます。

                 

                 

                0195acb0852693ba50f04a2172c033ba9d805f0fdc.jpg

                 

                最後、ガラスコーテイングを再施工いたします。(マースガレージでは板金修理をされた場合のみ、ガラスコーティングの部分施工を承っております)

                 

                 

                 

                013becb0b800bbc60969ad6398615cc9ce830d00e3.jpg

                 

                はい!!治りました☆☆

                 

                 

                 

                01bb2bfa2fb3e8eb011ff6be27a241b85e104d9875.jpg

                before

                 

                01c179d327e03279fb80532ac3688b7173647e9122.jpg

                after

                 

                 

                この度は数あるお店からマースガレージをお選びいただきましてありがとうございます!!!!今後とも是非何でもご相談くださいませ(*^-^*)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

                矢印矢印矢印

                ブログ村ランキングに参加してます!

                ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

                 

                 

                 

                #べゼル板金塗装 #側面板金 #内輪差事故修理

                 

                 

                 

                 


                オデッセイ車検☆

                0

                   

                  先日仕事の出先で久々に外食の昼食を取ることにいたしまして、徳島ラーメンの看板で立ち寄りました「麺王」。

                   

                   

                  013a445f16201d6c2cc359185a56f4d9f338c7ba92.jpg

                   

                  徳島ラーメンって少しこってり感と甘みのあるスープが特徴的です。

                   

                   

                   

                  最近はあまりこってりは胃に堪えるので、一番シンプルな徳島ラーメンをチョイスです。

                   

                  0143e698132e00bceaafe5078f38c8c031739519ba.jpg

                   

                  生卵を入れて食べるのも徳島ラーメンの特徴ですな。

                   

                   

                   

                  具はいたってシンプルに。トッピングは多数あるのですが、無料の玉卵だけを追加です!

                   

                  016bb5a858de7cde6a96bbe7aa370d9bff9d47b57e.jpg

                   

                  美味そう!!

                   

                  こってり感はありますが一気に食べてしまえました🍜これならいくらかトッピングしても良かったなぁ。

                   

                   

                   

                  012d68ff3ccc4b3642b959abd1b978ed0e77a7637b.jpg

                   

                  替え玉無料券頂いたので、次回は替え玉を追加しよう(^^)/

                   

                   

                   

                  ご馳走様です(*^-^*)

                   

                   

                   

                   

                  ●徳島ラーメン麺王

                   

                  ●〒672-8045 兵庫県姫路市飾磨区中野田1丁目

                   

                  ●営業時間11時00分〜0時00分  定休日 火曜日

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  さて本日の作業はお得意様オデッセイの車検整備が完了しました☆

                   

                   

                  016a57a13c3af2bd174992168b2d7c415a3ab61d32.jpg

                   

                  今回はタイヤ4本の取替から開始。

                   

                  01a04ff1438ee974dfd084d0bb6f040624aa5a52d6.jpg

                   

                  18インチタイヤは価格も張りますが、信頼のブリジストン制のデイトンは品質も価格も良心的です🎵

                   

                   

                   

                  01c4018469f683af6ecdb2df6a6a038155f89624a6.jpg

                   

                  バッテリーも取替です。

                   

                  今回は容量もパワーアップ!

                   

                  01b66dcba5b5dbf7f4034e32a6eec54a7edc2f6923.jpg

                   

                  パナソニックのブルーバッテリーを奮発です!

                   

                   

                   

                  017282363164999d8db5301612d1041c783ed3b692.jpg

                   

                  ワイパーラバーを交換してヘッドライトのクスミを除去。

                   

                  01cc0413c63735722f69264e4c3217ddf064458337.jpg

                  before

                  01bc74e6e0c5b159abc50810a0eb593793c9978664.jpg

                  after

                   

                  今回は簡易的なヘッドライトポリッシュです!

                   

                   

                  という事で、この梅雨時期の視界をスッキリ安全運転対策バッチシです✌

                   

                   

                   

                  いつもありがとうございます!!!

                   

                   

                   

                   

                   

                  にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

                  矢印矢印矢印

                  ブログ村ランキングに参加してます!

                  ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

                   

                   

                   

                   


                  ガラスコーティング施工☆レクサスES

                  0

                     

                    しばらくは梅雨の中休みが続きそうですね。

                     

                    昨日は寒いぐらいの気温で、ちょうどコーティング作業には良い温度でした^^

                     

                     

                     

                    さて雨が上がりのマースガレージ、ふと目の端っこに黒い物体がチラリ( 一一);

                     

                    01666cfe8b3978fcdbf74244a1b21ace0ae7344cec.jpg

                     

                    クワガタがゴソゴソとしておるではないですか( ゚Д゚);

                     

                    一瞬「G」かとマジでビビりましたが、、、毎年どこからともなくやって来ます。

                     

                     

                     

                     

                    そして今度は

                     

                    010d8dd22fc00f3d539442e8504db127cf4af419cf.jpg

                     

                    交換用に出しておいたバッテリーの取っ手にゴソゴソ(=_◎;)

                     

                    ついに「G」かと焦りまくると、、、

                     

                     

                    010522bb3e54b633f5ba145c84767e6172e3e4dc61.jpg

                     

                    バッタが紛れ込んでいました(*^_^*)

                     

                    いやぁ、「G」恐怖症のヘタレのオイラ、寿命が縮むほどのドッキリは勘弁してください^^;

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    さて本日はリピーター様、レクサスESのコーティング施工が完了です!

                     

                    017041e6a25cdcf4cbdaa4d80db46e5ea3097c8e2e.jpg

                     

                    今回はお車の乗り換えで、ご入庫いただきました。

                     

                     

                    今回のコーティングももちろんマースガレージ一押し「ナノフィルトリプルレイヤー」をお選びいただきました。

                     

                     

                    前回のお車も施工させていただき、気に入っていただけましたようで本当にうれしい限りです☆

                     

                     

                     

                     

                    さて、施工開始です。

                     

                    下地処理からです。

                     

                    012958a16ed8f40c09604f73e492cb5323b68ef809.jpg

                     

                    まずは洗車後グリッドバフで手作業の下地施工です。

                     

                     

                    018a5c54fb2c7c47260013242acf45ae308a614d32.jpg

                     

                    その後、細めコンパウンド掛けで下地を整え拭き上げます。

                     

                     

                     

                    018cf45633bceae1abf1e0841687a53429f93da32b.jpg

                     

                    湿度と大雨の中の作業だったので、コーティングに大敵な水分を充分に飛ばしてから施工準備に入ります。

                     

                     

                     

                    01d19765c27285dc81cdf61df0d67e12f9acf1bfde.jpg

                     

                    グリルがやはり最近のお車は大変ですね^^;しかししっかり細部まで貼り付けるため下地もしっかり行います。

                     

                     

                     

                    016347d39921511090a731816d5df23fbe39a8da26.jpg

                     

                    さてそれではコーティング剤を調合し貼り付けて行きましょう!

                     

                     

                    ナノフィルはガラスコーティングの中でも「親水型」と「撥水型」の中間ぐらいの表面ディティールに仕上がり、「滑水型」と呼ばれています。

                     

                     

                    撥水型に比べウォータースポットが出来にくく、親水型よりしっかり水弾き感と重厚な膜厚が実感できます。

                     

                     

                     

                    01eddbfd98b9fe3eda6232666da4e92794cb8dc762.jpg

                     

                    そのガラス皮膜を3層に重ねた、ガラスコーティングになります!

                     

                     

                    施工後5年間は、マースガレージオリジナルの「ガラス皮膜リコートメンテナンス」をリーズナブルな料金で施工いただけましてコレが大変ご好評いただいております☆

                     

                     

                     

                    綺麗にピカピカに仕上がりました☆

                     

                    いつもご利用くださいましてありがとうございます!!!

                     

                     

                     

                     

                    にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

                    矢印矢印矢印

                    ブログ村ランキングに参加してます!

                    ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

                     

                     

                    #レクサスガラスコーティング #ナノフィル 

                     

                     


                    有田焼のマグカップに一目ぼれ バイクパーツ塗装修理☆

                    0

                       

                      昨日の定休日、久々3カ月ぶりに姫路大津のイオンモールへ買い物に出かけました。

                       

                      ぶらぶらしていますと陶器市が催されておりました。

                       

                       

                       

                       

                      「はさみの大吉」と言う、陶器の少し渋いイメージをガラッと変えた若い方がセレクトされたり創った陶器がずらりと並ぶ催事が催されていました。

                       

                      つい手に取って、器とカップをいくらか購入いたしました。

                       

                       

                       

                       

                       

                      白と紺のコントラストが美しい有田焼は昔から好きな陶器です^^

                       

                      マース家では不注意で割ってしまう事が怖くて、今までは100均や貰い物のお皿やコーヒーカップばかり使用してまして、あまりお金を出して買う意識がなかったのですが、、、

                       

                       

                       

                      最近は少し器にもこだわっていいかもと、奮発して購入してしまいました^^

                       

                       

                       

                      100均のマグカップではなくカップも拘れば一味も二味も違います(*^-^*)

                       

                       

                       

                       

                      至福の一杯がさらに深い味わいに思えます☕

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      さて本日の作業場はお預かり中だったリピーター様のバイクのパーツ修理のご紹介です。

                       

                       

                      010cbb8fdbbb1c85a4f79bd58071f2915e27f65dea.jpg

                       

                      パーツはお客様で取り外しお持ち込みいただきました。

                       

                       

                      0186311d079b6982832b9d82b112576c3b91fabe51.jpg

                       

                      えぐれキズの上にタッチペンが施されてます。

                       

                      今回は出来るだけお安くとのご依頼ですのでクイック修理で参ります。

                       

                       

                      01f85933989fdc3bf6db3c376e5db59b595c12ec7e.jpg

                       

                      パテを盛ります。

                       

                      01b0d82fda84e35b3eca561a77b0c3aa091462c7b7.jpg

                       

                      そして削ります。

                       

                      今回はこのカラーステッカーは特殊なカラーのためマスキング処理で塗装いたします。

                       

                       

                      016a58bd121ecee65b0c445bf0f34c7f3baf6f38c6.jpg

                       

                      プラサフ塗布が完了です。

                       

                       

                      0186938d2e57f4bf14ef0f9ca1dbf7aadaf97099f5.jpg

                       

                      プレスラインを駆使してぼかしペイントです。ホワイトパールでバイクはカラー見本が無いためゼロから色を作り出します。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      さてそしてもう一つ

                       

                      010eefc2d6af6974a1bf1669e4de2d16b6bfb3ec24.jpg

                       

                      こちらはFRP製のパーツで、今までは見えにくい場所だったので塗装レスで装着していたらしいのですが、今回ついでに塗装でございます。

                       

                       

                      016bde3c2ba2055738c269e0c51b6a4d6382857958.jpg

                       

                      こちらはステッカーも剥がして、足付けいたします。

                       

                      今回はサフェーサー塗布は省き、モノコートでペイントいたします。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      それではそれぞれ塗装へ☆

                       

                      01a0bb6bb148ab427e8afd55931935ba294ff02e9e.jpg

                       

                      小さな範囲で奇麗に塗りあがりました☆

                       

                       

                      乾燥後ぼかし磨きを行い大変お安く色むらなどの違和感もなく綺麗に塗装が仕上がりました!

                       

                      012362dca928b5b75c195b3d6185e18cc05b312649.jpg

                       

                      奥のパーツはモノコートで分厚く塗装☆

                       

                       

                      014b2efe49f7eefb40c001b2b795a68baf2c44d5bb.jpg

                       

                      ステッカー部分はご自身で似たようなお色を貼られます☆

                       

                       

                       

                      いつもご利用ありがとうございます!!!

                       

                       

                       

                      にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

                      矢印矢印矢印

                      ブログ村ランキングに参加してます!

                      ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

                       

                       

                      #バイク塗装 

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/199PAGES | >>