マ ー ス さ ん 職 場
兵庫県加古川市の自動車キズヘコミ板金塗装店



まいど!  いらっしゃい!



加古川情報ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
にほんブログ村




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

今月の懐メロ動画
◆1976年生懐音不定期更新◆
チョイス懐メロはこちらから



愛車DIY♪ みんカラ
minkara.jpg

categories

archives

加古川情報ブログ

♪車屋 カスタム 色々♪

にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
↑ ↑ ↑ ↑
クリックしてネ♪

深い凹みでも小範囲でリーズナブルにご提案いたします!レガシィ

0

     

     

    ここ数日並行作業で大きな板金を進めておりまして、かなり腰にきております💧

     

    これは、ちょいと針灸にでも行かないとまずいです😓

     

     

     

     

     

     

    さて本日の作業場は、レガシィB4の左リア側面の小さな凹み板金修理が完成いたしました。

     

     

    IMG_6051.jpg

     

     

     

    小さい凹みなんですが、クォーターは結構深く入り込んでドアやプロテクターとのズレがございます。

     

     

    IMG_0002.jpg

     

    ドア、サイドシルプロテクター、クォーターパネルと。

     

    通常の板金修理では、ドアクォータープロテクターと大きな面積で塗装が必要となってしまいます。

     

     

    今回は実費修理でございまして、できるだけお安くとのご依頼です。

     

     

     

    と言うことで、クォーターパネルの小範囲板金塗装でご提案です。ドアは簡易板金でキズ消しで塗装はせずプロテクターもキズ消しのみで塗装いたしません。

     

     

     

    まずは板金から開始です。

     

     

    プロテクターを外しまして、ドアの縁を板金し、クォーターは、溶接にて下のラインを引き出します。

     

     

    IMG_0003.jpg

     

    幾度かプロテクターとの位置確認のため仮合わせしながら板金していきます。

     

     

     

    IMG_0004.jpg

     

    ここからはパテ作業。3回で整形完了。

     

     

     

     

    塗装は部分塗装です。

     

    IMG_6050.jpg

     

    綺麗に塗りあがり、ぼかし側の処理も完成いたしました!

     

     

    IMG_00021_edited-1.jpg

    before

     

     

    IMG_60551.jpg

    after

     

     

     

     

    さて、ドアとサイドシルプロテクターは小さな傷が残りましたが、塗装後の塗料で筆刺しして目立たなくなりました。

     

     

    通常修理よりも驚くほどの料金で完成です!

     

     

    この度はマースガレージをお選びいただきましてありがとうございました!!!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

     

     

     

     

     

     

     

     

    にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

    矢印矢印矢印

    今日は何位かな❓

    ブログ村ランキングに参加してます!

     

     

     

    加古川の車修理はマースガレージへ

     

     

     


    ihone8の液晶が割れて、DIY試みる

    0

       

       

       

      やっちゃいましたぁ😰

       

       

       

      IMG_6048.jpg

       

       

      スマホの液晶割ってしまいましたぁー💧

       

       

       

       

       

       

      先日リビングのテーブルから落とちゃいましたぁ😫床も柔らかいフローリングなのに割れる時は一瞬です。。

       

      と言う事で修理しないといけませんが、修理は結構高そうなのでDIYで直します!

       

       

      と、ネットで検索すると、やり方は色々出てきますのでなんとかなりそうです。

       

       

       

       

       

       

       

      今回↑アマゾンでこれを購入。もっと安いのもありましたが、こちらは防水のシール類も付いており良さそうです。

       

       

       

       

      と言う事で作業開始です。

       

       

       

      いきなり苦戦。防水のため液晶のとボディーを密閉されているシールがなかなか剥がせませんでしたが、、、

       

      IMG_6049.jpg

       

      ドライヤーでかなり熱くして、ようやく空きました😵

       

       

      しかし、さすが一筋縄では行かないですわ、やっぱり片手間という訳にはいきません。車の修理と同じ事ですね(^^;;

       

       

       

      しかしここまで来たら後戻りできまへん。

       

       

       

      じっくり時間のをかけて作業の合間に慎重に進める事とします。

       

       

      解体完了です。

       

      WIN_20181115_16_45_37_Pro.jpg

       

       

      ゴマ粒以下のネジを一つ一つ長さが異なるのでマスキングテープに位置が分かるように貼り付ける。

       

       

      いやぁ、花粉症なのでくしゃみが出そうになればこの場を離れながら進まめます。

       

       

      ネットの説明でも分かりにくい部分が結構ありまして時間もかなりかかりましたぁ「確かに修理も高くつく理由がわかりました^^;」

       

       

      なんとか完成しました!

       

       

       

       

       

       

       

      機能はばっちしです!純正と比べて少しホワイトバランスが低い感じがしますが良しとしましょう!!

       

      いやースマホの扱いには気をつけましょうね

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      今日の作業場は、ストリームの板金修理が完了いたしましたのでご紹介いたします!

       

       

      IMG_6054.jpg

       

       

      まずはフェンダー先です。損傷は小さいですが気になる歪みです。

       

       

      IMG_6028.jpg

       

      気になる損傷は、ほんまに先っぽの凹みです。よく見ればボンネットもググッと押されてます!

       

      通常修理はこのような小さい損傷でも、バンパー、ヘッドライトを外し裏側から当て板を当てての修理なりますが、

       

       

      IMG_6030.jpg

       

      今回は面から溶着で引っ張り、工夫して裏側へ土台をアクセスしハンマリングしてチリ合わせも完了させました☆

       

      IMG_6033.jpg

       

      パテで整形していきます。一回で完了できました!

       

      IMG_6035.jpg

       

      サフェーサー塗布し下地の仕上げです。

       

       

       

       

       

       

       

      続いてはサイドシルガードの凹みとガリ傷です。

       

       

      IMG_6027.jpg

       

      今回は外さないで表面から加熱修正します。

       

       

      IMG_6029.jpg

       

      加熱修正と下処理が完了。

       

       

      パテは3回で面を整形し、サフェーサーで塗装前の下地か完了しました。

       

       

      IMG_6034.jpg

       

      今回は、サイドシルガードも、フェンダーも、部分ペイントでお値段を抑えさせていただきます^^

       

       

      IMG_6037.jpg

      IMG_6036.jpg

       

      塗りあがりました☆

       

       

       

       

      IMG_6052.jpg

       

      IMG_6053.jpg

       

      クリヤーぼかし側の処理と肌調整を行い完了です☆それぞれ部分塗装ですが綺麗に元どおりです。

       

      通常板金修理の1/3のお値段で完成です☆

       

       

       

      この度は遠方よりマースガレージをご利用いただきましたありがとうございます!!!今後ともお車の事はご相談くださいませ(*'▽'*)

       

       

       

       

       

       

      にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

      矢印矢印矢印

      今日は何位かな❓

      ブログ村ランキングに参加してます!

       

       

       

      加古川の車修理はマースガレージへ

       

       

       

       

       


      ボデートラブル修理のついでにボデーリフレッシュガラスコーティング☆レガシィ

      0

         

        なんだか、季節の変わり目と言うのは体調を狂わすものなのでしょうか。オイラは全く平気なのですが、子供らが相次いで風邪を引いている模様です😷

         

        昼夜の気温差のせいなのか、皆様も体調管理お気をつけくださいませ。

         

         

         

         

         

         

         

         

        本日の作業場は、お預かり中だったレガシィーのボディリフレッシュのご紹介です☆

         

         

         

        IMG_6031.jpg

         

         

         

         

        さて、今回のご依頼のメインは塗装の不具合修正でございます。

         

         

        IMG_5990.jpg

         

         

        クォーターパネルのみチョーキング(塗装の表面がひび割れる)と言われる状況になってます。

         

        古いお車でもないですし、この部分だけこのような状態になるのは何と無く嫌な予感です。

         

         

        IMG_5991.jpg

         

         

        手触りもザラついて艶は勿論ありませんし、ひび割れだらけでございます。

         

        クォターパネルよくよく見ますと下側に補修跡が確認できました。

         

         

        恐らくですが、補修時の塗料配合ミスか安価な塗料を使用しなおされたのではないかと思われます。自然劣化ではないのは確実です。

         

         

         

        この他ボデーのあちらこちら、補修跡の少し怪しい部分を発見しましたが、実は今回は修理ついでにコーティングをご依頼いただきましたので、全体の保護も兼ねて丁寧に進めます。

         

         

        IMG_5997.jpg

         

        まずは、サンディングしてひび割れを状況を確認します。

         

        かなり削り込んで、ほぼ前回塗られたクリヤーを研ぎきった感じまで行きました。

         

         

        サフェーサーを塗布する事なく塗装できそうです。

         

         

         

        IMG_5998.jpg

         

        なるべくコストをかけずお安く出来るよう小範囲で塗装。

         

         

         

        IMG_6003.jpg

         

        塗装後は、しばらく自然乾燥させ、40分程焼き付け乾燥。

         

         

        そして、塗装面はデリケートなブラックなので肌調整はしっかりと行います。

         

         

        さらに塗膜調整後、また1時間焼き付けます。そして丸一日放置し、塗膜確認をして念のためもう一度焼き付けました!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        続いてはボデーガラスコーティングです!

         

        今回はブラック車。

         

        塗装保護という観点から、今回は膜圧があるナノフィルをご提案させていただきましたが、本来ブラック車は親水コートのUVマスターがお勧めです。

         

        IMG_6008.jpg

         

         

        まずはボデーを強力洗車から開始します。

         

        洗車時には有機系の異物や、カチカチに固まったウォータスポットの残骸を溶かして取り除きます。

         

         

         

        IMG_6011.jpg

         

        続いては、下地の最初。グリッドバフで鉄粉や溶かしきれなかった油分汚れなどを除去。

         

         

        続いて下地はコンパウンド作業へと移行。濃色車に比べ工程が増えます。

         

         

        IMG_6020.jpg

         

        淡色車の場合、中目→細目 と言う2工程ですが、ブラックは、中目→細目→極細→微粒子と言う工程を踏みます。

         

         

         

         

        しかし、今回は極粗めから開始です。

         

         

        IMG_6016.jpg

         

         

        磨き終えた後(トランク)です。少しわかりにくですが、ウォータースポット(イオンデポジット)の縁が侵食されてますね。

         

         

         

         

         

        ブラック系のお車はボデーへのダメージが、淡色車に比べ驚くほどございまして、その主は紫外線と温度です。

         

         

        炎天下の温度にさらされたボディーは60度以上です。

         

         

        拡大します。

         

         

         

        特に今年の夏場の灼熱は恐らく70度以上いってるんじゃないかなと言うぐらいでした。

         

        淡色(白や淡いシルバー)ではここまで暑くはならないのでここまで浸食されることは少ないですが、このクレーターは再塗装でないと元に戻せません。

         

        まぁ、しかし大分頑張って研磨したのですが、ここまでが限界でしょう。指で撫でてもクレーターは確認できます。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        調合しまして作業開始です。

         

         

         

        IMG_6025.jpg

         

         

        今回は、仕上がりにデリケートなブラック車なので、トリプルコートではなくスタンダード2層で完了。(あまり膜厚をつけすぎると白ボケしてしまいますので)

         

         

         

        IMG_6026.jpg

         

         

        綺麗にツルピカになりました!!

         

         

        完成です!ブラック車は、今後の過酷な夏場をどう乗り切るかが本当に悩ましいです。ピカピカになれば本当に美しいのですが♪

         

         

         

        IMG_6032.jpg

         

         

        綺麗なボディーを維持するためには、まずボデーの保護(ガラスコート)をして、小まめな簡単洗車(水分をボデーに残さない)を心掛けるのが一番です。

         

         

         

         

         

        この度はマースガレージをお選びくださいまして有難うございます!!!!今後ともお気軽に、お車の事はなんでもご相談くださいませ)^o^(

         

         

         

         

        にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

        矢印矢印矢印

        今日は何位かな❓

        ブログ村ランキングに参加してます!

         

         

         

        加古川の車修理はマースガレージへ

         

         

         

         


        バンパーの小さい変形傷はクイック修理でお安く元通り☆ワーゲンゴルフ

        0

           

          今週の作業場は、かなり忙しい一週間でございました☆ありがとうございます🙇‍♂

           

          と言う訳で、残業続き、腰に少しきております。

           

          明日が終わればお休みです。頑張ってこなします!

           

           

           

           

          さて本日はご紹介でご入庫いただきましたワーゲンゴルフのリヤバンパークイック修理が完成いたしました!

           

           

          IMG_6022.jpg

           

           

          真っ赤な鮮やかなカラーリングです。

           

           

          IMG_6013.jpg

           

          角っこに小さなガリ傷に少し凹みが加わってました。

           

          少し離れた箇所の傷も一緒に直しちゃいましょう!

           

           

           

           

          IMG_6014.jpg

           

          軽く内側から変形修正し、サンディングしてから

           

           

          IMG_6015.jpg

           

          パテを2回で整形しました!

           

           

           

          IMG_6017.jpg

           

          小さな傷箇所は、ノンパテでサフェーサー塗布で整形しました。

           

           

          カラーリングは難しくないレッドですが、色留まりが非常に悪い色で、明度調整塗装を施し3コートで完成させます!

           

           

          IMG_6019.jpg

           

          クイック修理はぼかした箇所の際をなじませる作業が肝となりますが、この作業はしっかり乾燥させないとできない工程ですので、

           

           

           

          IMG_6021.jpg

           

          丸一日お預かりし焼き付け乾燥後、翌日肌調整とみがきを入れます。

           

           

           

          IMG_6023.jpg

           

          綺麗に元通りです☆

           

          この度はマースガレージをご利用下さいまして有難うございます!今後ともお車の事はお気軽にお申し付けくださいませm(__)m

           

           

           

           

           

          にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

          矢印矢印矢印

          今日は何位かな❓

          ブログ村ランキングに参加してます!

           

           

           

          加古川の車修理はマースガレージへ

           

           

           

           


          車検ついでにガラスリコートメンテナンス☆アクセラハイブリッド

          0

             

            エルニーニョ現象が発生したとのことで、今年の冬は暖冬らしいです🎶

             

            エルニーニョが発生すれば、日本は暖冬で冷夏と言うなんとなく嬉しい気候になるらしいのですが、反面、世界では異常気象もおこりやすくなるらしい。

             

            しかし、今年の酷暑やここ最近の厳冬は、とことんしんどかったので、暖冬と言う事に少し嬉しくなってしまうのはオイラだけでしょうか😋

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            今日の作業場はリピーター様のアクセラハイブリッドの車検ついでにガラスコーティングナノフィルメンテナンスが完了しました!!

             

             

            IMG_6007.jpg

             

            まずは車検から済ませましたが、走行距離も少なく主だった不良箇所は全くなくOKでございました!

             

             

            続いてはメンテナンスです。お車は濃色のダークブルーメタリックです。

             

            ちょうど一年前に施工頂き、初のトップコートメンテです。

             

             

            IMG_5999.jpg

             

            今回は、下地作りから均していくタイプで進めます。濃色車はこの下地付きをお勧めしております。

             

            IMG_6002.jpg

             

            ボデーを強力洗車後、グリッドバフにて下地作りを行ってからトップコート施工です。

             

            IMG_6004.jpg

             

            トップガラスコートを施工いたします。

             

             

            IMG_6005.jpg

            IMG_6006.jpg

             

            綺麗なボデーが蘇りました☆

             

            マースガレージでは、滑水ガラスコーティング施工後5年間は、格安でガラス被膜のトップコートを再度貼り上げるメンテナンスがとても好評です^^

             

            一般のガラスコートのメンテナンスとは一味違ったツルピカ感を実感していただけます☆

             

             

             

             

            いつもご利用くださいましてありがとうございます!!!

             

             

             

            にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

            矢印矢印矢印

            今日は何位かな❓

            ブログ村ランキングに参加してます!

             

             

             

            加古川の車修理はマースガレージへ

             

             


            バンパーの目立つ凹みも交換せず綺麗に元通り☆タント

            0

               

              いやーーー今日はかなり蒸し暑い一日でございました😓

               

              ちょいと11月とは思えない気候ですな。。。

               

               

               

              しかしその陽気も今週末までらしいです。来週からは寒くなり秋が深まりそうです🍁

               

               

               

               

               

               

               

               

              はい!今日の作業場はご近所のお客様タントの板金修理が完了しましたのでご紹介いたします!

               

               

              IMG_5993.jpg

               

               

              損傷箇所はリアバンパーです。

               

              バンパーの右側の凹みでございます。

               

               

              IMG_5974.jpg

               

              この大きな凹みにより、

               

              IMG_5972.jpg

              サイドも凹みがございます。

               

               

              こちらを部分塗装でお安く綺麗に復元です!

               

               

               

               

               

              IMG_5975.jpg

               

              まずは、サイドの凹みを加熱修正から開始します。

               

               

              IMG_5978.jpg

               

              外したり、合わせたりしながら縁の歪みを整えつつホイールハウス側の折れ曲がりを元に戻していきました。

               

               

               

              続いては後ろ側の大きな凹みを戻します。

               

              IMG_5974.jpg

                  ⏬      ⏬      ⏬      

              IMG_5977.jpg

               

              一先ずはバンパーは取り付けた状態で、熱を当てながら出っ張っている部位を抑えます。

               

              その後外して凹んだ箇所を裏から出します。

               

              IMG_5979.jpg

               

              そして研ぎます。

               

               

              IMG_5981.jpg

               

              パテで形を整えながら合わせるのを繰り返す。2回のパテで面を出しました!

               

               

              IMG_5988.jpg

               

              最終の面出しはサフェーサー塗布からです。できる限りしっかり歪みを取り去ります。

               

               

              IMG_5989.jpg

               

              塗装は部分塗装ですが、塗膜肌調整をしっかり行いました☆

               

              綺麗に塗りあがりました。歪みも取れました!

               

               

              IMG_5994.jpg

              IMG_5996.jpg

               

              組み付けてすっかり元通りです☆

               

              この度はマースガレージをお選びいただきありがとうございました!!!今後ともお車の事はなんでもお申し付けくださいませ(*'▽'*)

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

              矢印矢印矢印

              今日は何位かな❓

              ブログ村ランキングに参加してます!

               

               

               

              加古川の車修理はマースガレージへ

               

               

               

               

               

               


              立冬なのに蚊との格闘 バンパークイック修理☆アリスト

              0

                 

                今日は暦の上では「立冬」と言う事で冬の始まりなのですが、

                 

                なんと、蚊取り線香をまだ焚くと言うほど暖かい一日でございました!ポカポカ陽気で作業しやすいですが、11月とは思えない暖かさです^^

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                今日の作業場は、アリストのリアバンパークイック修理のご紹介です。

                 

                 

                IMG_5968.jpg

                 

                 

                損傷はリアバンパーの中央部です。

                 

                 

                IMG_5952.jpg

                 

                恐らく、一度補修しかけたスプレー跡がございます。しかしスプレーを除去していただいていたので作業もし易いです。

                 

                 

                IMG_5954.jpg

                 

                凹みな喉ございませんでしたので、フェザーエッジにサンディングすればサフェーサー下地に移ります。

                 

                 

                 

                IMG_5964.jpg

                 

                中央部の損傷なので左右にぼかしてお安くご提案ですが、ホワイト3コートパールですので範囲を広げて作業いたします。

                 

                 

                トヨタの今回のカラーリングはホワイトパールですがボケ易いお色です。

                 

                 

                IMG_5965.jpg

                 

                クリヤーもグラデーションぼかしを施しできる限り旧塗膜となじませ易いように塗りあげました!

                 

                 

                 

                IMG_5966.jpg

                 

                塗装後は、クリヤーをぼかした箇所がこのように(見辛いですかね😓)ザラザラしてます。

                 

                 

                IMG_5967.jpg

                 

                それを乾燥後、ポリッシングでなじませてツルツルにしていき完成です!

                 

                 

                IMG_5969.jpg

                 

                綺麗に完成いたしました!!!

                 

                 

                この度はマースガレージをご利用下さり誠にありがとうございました!!!今後とも是非ご贔屓くださいませm(__)m

                 

                 

                 


                【灼熱 豪雨 黄砂 煤煙】過酷な気候を耐え抜くガラスコーティングメニュー☆Nbox

                0

                   

                   

                   

                   

                  さて本日の作業場は、ご近所のお客様 新車のガラスコーティング施工のご紹介です!

                   

                   

                   

                  IMG_5963.jpg

                   

                   

                  今回はガラスコーティングメニューの特性と、最近の過酷な気候への対策メニューを織り交ぜてご紹介いたします。

                   

                  まずはメニューですが、

                   

                  』水型(ボディを超球型の水玉が弾く薄くて硬いヴェールを形成するガラスコート施工価格が高め、濃色のお車にお勧め)

                  滑水型(分厚いガラス層をスリーレイヤーでボデーを保護、施工後はオリジナルメンテナンスで格安に新車のように蘇るメニューもご用意、パフォーマンス抜群のガラスコート)

                  親水型(お値段を安くお手軽にガラスコートを実感していただける、ウォータースポットになりにくいガラスコート)

                   

                   

                  マースガレージでは大きく分けて上記の3つをご用意させていただいておりまして、愛車の環境やご予算とユーザー様のご意向など用途に応じてご提案させていただいております。

                   

                   

                   

                   

                  IMG_5959.jpg

                   

                  特に番の滑水型のコーティングが料金とパフォーマンスに優れていると判断しておりましてお勧めさせていただいております。

                   

                   

                  一番のメリットは、お手軽に本格的なガラスコートをお求め易い価格で長く実感していただけると言う点です。


                   

                  マースガレージの近辺は工業地帯という事もありまして、お近くのお客様からも「今までいろんなお店でコーティングしたけれどもガラスコーティングの効能がイマイチ分からん」と言うユーザーの声をよく耳にします。

                   

                   

                   

                  確かにコーティングは、一度施工すれば殆どの場合乗り換え後までする事がないので他と比べようがございません。

                   

                   

                   

                   

                   

                  さてでは、今回ご依頼いただきましたNーBoxカスタムを施工内容をご紹介しながらご説明いたします。

                   

                   

                  IMG_5949.jpg

                   

                   

                  新車施工の場合、まずは施工前に強力洗車を行い汚れ油分を徹底除去してからガラスコーティングの施工を開始いたします。

                   

                  場合によってはグリッドバフとコンパウンドによる下地作りからの施工もいたします(別途料金)

                   

                   

                  この作業工程は一般的なコーティング施工とほぼ変わりません。

                   

                   

                   

                   

                  マースガレージで施工する際の特徴一つ目は、滑水型コーティングに限ってですが、ガラス層が3層であると言う点☆

                   

                  続いて、滑水型コートは施工後5年間、何回でもトップコートを格安料金で上塗り施工をさせて頂けるスペシャルなメンテナンスメニューをご用意させていただいております!コレが人気のポイントです!

                   

                   

                   

                  と言うのも、全く劣化しないガラスコーティングと言うのは今のところ残念ながら存在しません。施工してから日数が経てばコーティング層に蓄積された有機的チリや汚れ紫外線による劣化で水弾きが悪くなります。

                   

                   

                   

                   

                  IMG_5960.jpg

                   

                  と言う事でトリプルレイヤー滑水ガラスコート完成です☆綺麗に仕上がりました☆

                   

                   

                  紫外線、工業地帯の煤煙による影響や黄砂混じりの雨、最近ではスコールの後の強力な日差しなど、メーカーの耐久年数には到底及ばないのが現状ですが、マースガレージのオリジナルメンテナンスを併用でご利用くだされば、施工後5年間は深い光沢と水弾きを簡単に維持できます。


                   

                   

                   

                   

                  この度はマースガレージをお選びいただきありがとうございます!!!今後ともご贔屓よろしくお願いします🤗

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  是非新車を下ろした際にはマースガレージでコーティングを施工させてください(*'▽'*)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

                  矢印矢印矢印

                  今日は何位かな❓

                  ブログ村ランキングに参加してます!

                   

                   

                   

                  加古川の車修理はマースガレージへ

                   

                   


                  フェンダーの凹みお安く綺麗に完成☆ハリアーハイブリッド

                  0

                     

                    今日は昼間は暑く、夜は冷んやりと中々体調を崩してしまいそうな気候でございました。日中は半袖、夜は長袖ヒートテックです🍃

                     

                     

                     

                     

                    さて、今日の作業場は、ハリアーのフェンダー板金修理が完成いたしましたのでご紹介致します。

                     

                     

                    IMG_5955.jpg

                     

                    カラーリングが美しいですが難しそうなお色です。

                     

                     

                    IMG_5935.jpg

                     

                    少し逆光で損傷が分かり辛いですが、手のひらより少し大きめの凹みからリア側へ線凹みが続きます。

                     

                     

                     

                    IMG_5936.jpg

                     

                    まずは引き出し板金から開始します。

                     

                    プレスラインを引きながら叩いて、と言うところから開始します。

                     

                     

                     

                    IMG_5939.jpg

                     

                    プレスラインがしっかり出てから下側のゆるい凹みを出して行きました。調整しながら引き出したプレスラインも沈めます。

                     

                     

                     

                    IMG_5940.jpg

                     

                    さらに線状凹みも電流を抑え少しづつ引き出します。

                     

                     

                    IMG_5941.jpg

                     

                    均し板金を開始しサンディングし面を整えます。

                     

                     

                    IMG_5945.jpg

                     

                    パテは一回で終えました^^

                     

                     

                     

                    IMG_5946.jpg

                     

                    サフェーサーはハイソリッドに塗布し最終のひずみ抜きでございます。

                     

                    今回は実費修理お安くご提案でバンパーの脱着はしないため、一部分を外してヘリの歪みを抜けるところまで抜きます。

                     

                     

                     

                    IMG_5947.jpg

                     

                     

                    綺麗に塗りあがりました!!

                     

                     

                    IMG_5951.jpg

                     

                     

                    塗面上側はしっかり肌調整し馴染ませます☆

                     

                     

                    IMG_5956.jpg

                     

                     

                    綺麗に元どおりにお安くなりました!!

                     

                    他店の半値以下で綺麗に完了いたしました☆

                     

                     

                    この度はマースガレージをお選びいただきましてありがとうございます!!!今後ともご贔屓くださいませm(__)m

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

                    矢印矢印矢印

                    今日は何位かな❓

                    ブログ村ランキングに参加してます!

                     

                     

                     

                    加古川の車修理はマースガレージへ

                     

                     


                    文化発表会に行ってきました♪作業場は難易度少し高いガラスリペア完成☆

                    0

                       

                      本日は作業交代さしていただきまして、子供達の文化発表会へ行ってまいりました。

                       

                       

                       

                       

                       

                      今年中3の長女、中学生ブラスバンド最後の発表会です!

                       

                       

                       

                       

                       

                      まぁ、今回の最初は親バカ記事ですが、お許しいただきお付き合い下さいませm(__)m

                       

                       

                      スクリーンショット-2018-11-01-20.28.02.jpg

                       

                       

                       

                      中々凛々しくソロの演奏無事終わりました!

                       

                      色々と躓きながら頑張った3年間でしたが最後の晴れ姿でございました!パチパチ👏

                      さて。ここからは受験勉強に頑張ってもらいたいところです📕

                       

                       

                       

                       

                       

                      その娘の背中を追っかけてた息子もブラスバンド部に入りでチューバを演奏です。

                       

                       

                       

                       

                       

                      やはり、一年生は中々目立てません(汗 少し凹み気味な息子でしたが、、、

                       

                       

                       

                      しかし、演奏は盛り上がり感激しました!!

                       

                      そして耳をすませば息子の奏でるメロディーも聞き入ることができます。

                       

                       

                       

                       

                      一人の音では無くて、みんなで奏でる音が完成形となるんですよね。

                       

                      親としては目立った方がいいとは思ってしまいがちですが、大勢で奏でる音圧とそして頑張った練習の成果が何より最高のハーモニーをもたらすのだと、いつもながら感動しました。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      さてさて、今日の作業場はガラスリペアのご紹介です!

                       

                      飛び石傷もキレイに治せる損傷と直せない損傷がありますが、今回は少し難しい飛び石でございました。

                       

                       

                       

                       

                      IMG_5928.jpg

                       

                      室内から見た感じこのような傷です。

                       

                       

                       

                       

                      IMG_5927.jpg

                       

                       

                      表面が欠けています。

                       

                      欠けた表面は、復元が難しい損傷でございます。

                       

                       

                       

                      IMG_5930.jpg

                       

                      目立たなくリペア完成です!

                       

                      ウィンドウリペアは、完璧に直すことは不可能ですがひび割れが進んでからでは補修できませんし車検も通らなくなります。

                       

                      早めのリペアーをお勧めいたします。

                       

                       

                      この度はマースガレージをお選びいただきましてありがとうございます!!!次回車検もお待ちいたしております(*'▽'*)

                       

                       

                       

                       

                       

                      にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ 

                      矢印矢印矢印

                      今日は何位かな❓

                      ブログ村ランキングに参加してます!

                       

                       

                       

                      加古川の車修理はマースガレージへ

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/172PAGES | >>