お休みいただき飛騨路を旅してきました~ロッカパネルのヘコミ板金修理☆フリード

一昨日の海の日と昨日の定休日、お休みをいただきまして、旅立って参りました~!ありがとうございます!!

今回は北アルプスへキャンプ登山を予定していたのですが、天候が「戻り梅雨」となり不安定だと言う事で急遽予定を変更。「高山本線ぶらり途中下車の旅」とでも呼びましょうか、いつもの夜行バスを併用した2泊2日の旅路を完遂して参りました!

造り酒屋の軒から下がる杉玉(飛騨古川)

造り酒屋の軒から下がる杉玉(飛騨古川)

レトロな街並み(飛騨古川)

レトロな街並み(飛騨古川)

白壁の塀に沿って流れる瀬戸川は錦鯉が泳ぐ

白壁の塀に沿って流れる瀬戸川は錦鯉が泳ぐ(飛騨古川)

高山ではレンタサイクルでフットワーク軽く回りました。

飛騨高山の地酒蔵元「氷室」を頂く

飛騨高山の地酒蔵元「氷室」を頂く(高山)

飛騨そばを頂く(高山)

飛騨そばを頂く(高山)

昭和な街並み①(高山)

昭和な街並み①(高山)

昭和な街並み②(高山)

昭和な街並み②(高山)

夜の下呂を歩く(下呂温泉)

夜の下呂を歩く(下呂温泉)

昭和風な喫茶店のモーニング(岐阜)

昭和風な喫茶店のモーニング(岐阜)

雨の金華山を歩く(岐阜)

雨の金華山を歩く(岐阜)

今回は一人旅ではなく友人との旅程でしてあまり無茶な行程を予定していませんで、行き当たりばったり旅になるかと思いきや、わりと味わい深い忙しい旅路となました。

詳しくは後日時間が出来たら旅ブログの方で記事にいたします!「作業場が落ち着いた時間を見つけてUPしますので気長にお待ちください」

 

貴重なお休みいただき、リフレッシュできました!!少し煮詰まった作業場ではございましたが、ご予約いただいている作業も少しスムーズに行きそうです!!

 

さて本日の作業場は、フリードの左サイドシル(ロッカパネル)の板金塗装修理のご紹介です。
左サイドシルの後方側のへこみキズです。
ヘコミにより少し上に出っ張るような損傷です。
下側にハッキリしたチッピングゾーンがありますが、何とかうまくチッピングゾーンは傷つけず板金して行きたいところです。
さてそれでは溶着板金から開始です。
線で引っ張っていくことにしましょう。
引っ張りながらハンマリングし、整えて行きます。
一気に引き出すのですのでは無く、順に行ったり来たり位置をずらしながら少しずつ整えます。
フロント部分の粗出しが完了です。
後ろ側の、鋭利に凹んでいる部分は線と点出しで徐々に進めます。
何とか、チッピングエリアは削り込まず進めることができました!
ここからは均し板金。小さく電流を抑えて、さらに凹凸を調整して行きます。
ここからはパテで成形してまいります。
パテは4回で成形完了です。
ここからはサフェーサー塗布し、さらに滑らかな下地を構築します。
更に研ぎ均します。
塗装はなるべく小さな範囲で完了させ、お安くご提供できるよう工夫します。
奇麗に塗上がりました☆
クリヤをぼかした個所はこの様にぼかし際が残ります。
ここを耐水ペーパーとコンパウンドを使用してしっかり馴染ませ跡形を消していきます。
■仕上がり(斜めから)
ビフォー
アフター
■仕上がり(正面から)
ビフォー
アフター
はい!綺麗にお安く元通りです!!!
この度は数あるお店からマースガレージをお選びいただきましてありがとうございます!!!!今後ともご贔屓くださいませ(^^)/

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

矢印矢印矢印

ブログ村ランキングに参加してます!ポチっと押してくださって応援よろしくお願いします(*^-^*)

加古川の車修理はマースガレージへ!

 

#フリード板金塗装

コメント

タイトルとURLをコピーしました